> > DigiCert EV コード署名証明書

EV コード署名証明書

顧客の信頼を高め、カーネルモードのドライバに署名や Microsoft SmartScreen にも適応。

EV コード署名とは

一般のコード署名証明書に比べ、安全性・信頼性を高めた証明書が、EV コード署名証明書です。

EV コード署名証明書は、一般のコード署名証明書の利点(発行元の表示や改ざん検知)に加え、より厳格な組織の実在確認が行われたうえで発行され、また証明書の不正使用を防ぐための対策が講じられています。そのため、EV コード署名証明書で署名されたソフトウェアは、マイクロソフトの SmartScreen フィルタ機能において、下表のとおり警告が非表示となる利点があります。

Windows 8 Smart Screen での表示例

Internet Explorer でソフトウェアをダウンロードした際の警告表示

コード署名なしの場合
一般のコード署名の場合
EV コード署名の場合
警告などは表示されません

Windows 8 でアプリケーションを実行しようとした場合

コード署名なしの場合
一般のコード署名の場合
EV コード署名の場合
警告などは表示されません

また、マイクロソフトの一部環境(LSA / UEFI / Windows 10 カーネルモードドライバ)への署名において、EV コード署名証明書が必須となっております。

EV コード署名の仕組み

コード署名
コードの整合性の確認

Windows 10 カーネルモードドライバへの署名について

Windows 10 でカーネルモードに使われるドライバーは、以下の理由により「DigiCert EV コード署名証明書」をはじめとしたマイクロソフト認定の EV コード署名証明書が必須です。

  • Windows 10 のカーネルモードドライバは「Windows ハードウェアデベロッパーセンターダッシュボードポータル」に提出し、マイクロソフトによる署名を得る必要があります。マイクロソフトによる署名がないドライバーは、Windows 10 でブロックされ使用できません。
  • 本ダッシュボードを利用するためには企業アカウントが必要となり、申請者の身元証明の目的でマイクロソフト認定の EV コード署名証明書の登録が必須です。
  • もちろん DigiCert は マイクロソフト認定の EV コード署名証明書であり、Windows 10 カーネルモードドライバへの署名に安心してご活用いただけます。

※「Windows ハードウェアデベロッパーセンターダッシュボードポータル」のアカウント作成については、以下をご覧ください。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-hardware/drivers/dashboard/establish-a-new-company

EV コード署名証明書の特長

二要素認証

秘密鍵を含む暗号化されたトークンは、証明書を購入した後に受け取ったUSBデバイスに保存されます。 物理デバイスを持っているユーザーだけがEVコード署名証明書でコードに署名し、強化された認証とセキュリティ強化を提供します。

HSMサポート

EVコード署名証明書をHSMにインストールすると、証明書と秘密鍵をより細かく制御できます。 HSMへのアクセスが承認された組織内の誰でも、格納された証明書を使用できます。

プラットフォーム互換性

別のプラットフォーム用のコードに署名するために証明書を再発行する必要はありません(例:Authenticode、Kernel Modeなど)

SmartScreen フィルタの評価を確立

マイクロソフトの SmartScreen フィルタ機能において、ソフトウェアが未評価または低評価と判定された場合、警告が表示されますが、EV コード署名証明書により署名されたソフトウェアは、すぐに高評価と判定され、警告が表示されません。そのため利用者により安心してソフトウェアをご利用いただくことができます。

  DigiCert EV コード署名証明書
対応プラットフォーム Microsoft
Authenticode®
Microsoft Office &
Microsoft VBA
Microsoft Kernel-
Mode Code Signing
Adobe® AIR®
Java®
Mozilla® Objects
認証レベル 高(厳格な実在認証あり)
署名アルゴリズム SHA-256 RSA
署名回数 無制限
SmartScreen フィルタ機能 警告表示なしで実行が可能
秘密鍵の保存 USB トークン ※1
秘密鍵のエクスポート 不可
Windows 10 のドライバー署名ポリシー対応
必要ライセンス 1ライセンスですべての対応プラットフォームに署名可能

※1:物理的に USB トークンが複数必要な場合には、別途有償で必要個数分のライセンス取得が必要です。

有効期限と価格

有効期限 1年
75,000
有効期限 2年
138,000
有効期限 3年
198,000
お申し込み
1年あたり69,000円
約8%お得
お申し込み
1年あたり66,000円
約12%お得
お申し込み

お申し込みはこちら

「何から始めればいいかわからない」などWebでお申し込みいただくにあたって、
お申し込みの流れをご案内します。

オンラインで購入のお申し込みができます

お電話やメールでもお問い合わせいただけます
サイバートラスト総合受付(受付時間 平日9:00 - 18:00)
0120-957-975